温泉からの絶景を楽しめる 休暇村紀州加太オートキャンプ場

キャンプ場レポ
スポンサーリンク

こんにちは。twitter@ponkoと申します。

2022年11月、和歌山県和歌山市にある『休暇村紀州加太のオートキャンプ場』へ行ってきました。

休暇村の温泉からの夕日に感動しました~♩

実際行ってみてどうだったか、初心者キャンパー目線で勝手にレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

どんなところ?気になるポイント

休暇村の天空温泉が素晴らしい

こちらの一番の醍醐味が、休暇村の天空温泉だと思います。

キャンプ場より車で2分程のところにあります。

入浴料は少しお高めですが、トロっとしたお湯で泉質もよく、何といっても露天風呂からの眺めは絶景でした。

日の入り時刻に合わせて、お客さんが増えてきますので、ゆっくり入りたい方は少しずらすのがよさそうです。

我が家は、早めの16時頃には温泉に入りました。

そして、ホテルのロビーで日の入りのタイミングを待ちました。

あんなにきれいな夕日を見たのは初めてでした。

時間を忘れて見入ってしまいました~

こんな映え看板もあります♩

芝生広場子供が遊べる

キャンプ場のすぐ横に広い芝生広場があります。

遊具はありませんが、子供と走ったりできる広いスペースがあります。

鬼ごっこやバドミントンをするにはよさそうです。

ちょっとした遊具があればいいな~。(ブツブツ)

オートサイトは電源付き

オートサイトにはすべて1,200wの電源がついています。

我が家も炊飯器を持参し、ごはんを炊いて保温ができたので助かりました。

夜は車中泊だったので、持参したポータブル電源で電気毛布を使って寝ました。

冬場も電源付きは安心ですね。

今回は、タープのみの設営で楽でした。

コットの上に電気毛布、ゴロゴロ☺

なぜ裸足?💦笑

VASTLANDのキャンプコット

軽くて、コンパクト、2段階に高さ調整ができます。

荷物置きとしても、子供のくつろぎ場所としても大活躍です!!

周辺に観光スポットがある

車で5分のところに加太海水浴場があるので、海水浴を楽しむことができます。

加太海水浴場HP

加太港で釣りをすることも🐟

ラピュタのような島で注目を集めている「友ヶ島」にいくこともできます。

友が島HP

施設は古い

施設は古く、トイレは子供があまり行きたがらないような昔のトイレでした。

洋式ですが、ウォシュレットはなく、夜は少し怖いかも…という感じです。

炊事場もほぼ利用してませんが、古い印象でした。

清掃のスタッフさんが居ましたので、しっかりお掃除はされていると思います。

ファミリーキャンプは、特に清潔感のあるきれいなトイレであって欲しいな~と思います💦

トイレは我が家のキャンプ場選びの大きな基準になります。

のら猫が多い

自然の中なので、動物がいるのは仕方ないですが、今まで行ったキャンプ場の中で一番野良猫が多かったです。

ゴミ箱などもネットの蓋を着けられていたり、対策はされていましたが💦

我が家もテーブルを出していると、何かしらの動物の足跡が残っていました。

コスパはあまりよくない?

我が家の今回管理棟で支払った金額は、入浴料込みで9,000円(大人2名、小学生の子供2名)でした。

管理費2,400円(4歳以上)600円×4、サイト使用料4,000円、温泉の入浴料2,600円

我が家はいつも5,000円前後のキャンプ場を行っていたので、ちょっと衝撃が大きかったです。

値上がりしたようですが、それでもこのご時世…キ・ツ・イです😨

基本情報

アクセス

和歌山県と大阪府の境にあり、阪和自動車道のインターチェンジからほど近くアクセスも良好です。

<大阪方面より> 阪和自動車道「泉南IC」から国道26号→県道65号 約35分

<和歌山方面より> 阪和自動車道「和歌山北IC」から県道7号 約30分

南海加太線「加太駅」から送迎バスありもあります。

場所:和歌山県和歌山市深山483

電話番号:073-459-0321

料金

休暇村紀州加太キャンプ場HP

●オートサイト料金 チェックイン 13時、チェックアウト 11時

管理費(4歳以上)…一人600円

サイト使用料(1区画)…4,000円

●デイキャンプ料金 11時30分~16時

管理費(4歳以上)…一人600円

サイト使用料オートサイト(電源付)…2,000円

サイト使用料フリーサイト(電源無)…1,000円

●手ぶらでデイキャンプ(食事付・入浴付) 11時~15時

大人…4,000円

小人…3,000円

幼児…1,500円

BBQコンロ、炭1kg、網、椅子、テーブル、入浴券、フェイスタオル

食事:牛肉、野菜、海鮮

場内

こちらキャンプ場の案内図になります。

オートサイトが20サイト(内3区画がグランピングサイト)

フリーサイトが6区画となります。

サイトの大きさは、約10m×10mとなってます。

お湯は出ませんが、水道12か所・かまど4か所あります。

温水シャワーは、夏季のみ 300円/5分

休暇村紀州加太HPより

サイトの雰囲気はこんな感じです

夏は日陰になりそうな木々も

垣根が程よくあり、目隠しになりそうですね。

サイトは元々は芝っぽいですが、土が丸見えになってます。

まとめ

感想

我が家としては、お値段的にもう少しリーズナブルではないとリピートは厳しいかなと😅

温泉はとても良かったので、キャンプ場の施設の古さや野良猫が少し残念でした💦(正直なところ)

休暇村が運営されていて、全サイトにAC電源完備・手ぶらグランピングプランもあるので、安心して初心者の方でも気軽にアウトドアが楽しめす。

お値段気にせず、キャンプをチャレンジしたい方にはおすすめです。

春は桜のお花見、初夏は蛍が川辺に飛び、夏は海水浴と春夏秋を楽しめるオートキャンプ場です。

海も近く、自然を感じ癒されます。

『休暇村紀州加太キャンプ場』気になる方は、チェックしてみてください。

少しでも参考になると嬉しいです。

おまけ

BBQ最高~♡

焼き芋に焼きマシュマロ、うんま~♡

帰りは海を見て美味しい海鮮を食べて帰りました。

『魚てつ』さん美味しかったです‼

お土産にイカを購入!夜ごはんでいただきました~!

タイトルとURLをコピーしました